痛んだマミラリア白星の解体

調子の悪かったマミラリア白星。
秋になったら植替えしようと思っていたのに

8月中旬には状態がどんどん悪くなっていきました。

f0352175_22525418.jpg
綿毛の中の緑色であるべき部分が茶色く細く痩せて、
梅雨入り前から水を切っていたので水が足りないのかと。
素焼きの鉢も乾きすぎてあまり良くないと聞いたので。


ヤバいと思ってからずっと雨だったので、
晴れるのを待って作業開始。

とりあえずバラします。
あぁ、根が春先に植替えてから全然変わってない。
手で軽く引っ張って抜ける部分は全部むしりました。
f0352175_23095112.jpg

黄色くなってブヨブヨ手前のフヨフヨです。
根がコルク状になっているところも。

根腐れなのか根ジラミなのか、
素人なんで原因はわからないけど、このままではまずい。

フヨフヨを切ります。

「だめだ!こんなところまで菌糸が来ている」
「こっちもやられているぞ!」
「ここも・・・」
「この森はもうダメじゃ」

こうして切り刻んでいった結果。

f0352175_23232758.jpg

息子曰く、毛の生えたブロッコリー。

しばらくお天気は晴れるようなので、切り口を乾かしてみます。
どうか1個だけでも生き残って欲しい!



今日は内容的に残念な画像ばかりでしたので
偏った嗜好の私がカワイイと思った写真を。
チョコリーフの上で休憩中のバッタさんです。

f0352175_23323821.jpg


にほんブログ村 トラコミュ I LIKE GREENへ
I LIKE GREEN










[PR]
by greeninterior | 2014-09-03 23:38 | 多肉植物